背中美人を作るエステサロン美寿Bijou.

東京/八丁堀駅から徒歩6分、毎月1週間限定の個人エステサロン。オーナーセラピスト 麻里のブログです。お仕事と関係ないことも書いています。

【プライベート編】2019年の振り返り

あけましておめでとうございます。


昨年、私に関わってくださった方、見守ってくださった皆様ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



元旦に書き途中だった記事を今(1月6日)続きを書いています。


ちなみに今年のお正月三が日は茨城県に行っていました。
山と畑に囲まれ、大自然の中で生活できて心安らぎました。



大好きないちご狩りにも行ってきました(^^)


▼品種は、やよいひめ。甘くて美味しかったです



では早速、昨年末に書くのを諦めた2019年の振り返り【プライベート編】をお届けします。


昨年はとにかく動きの多い1年でした!


▼2019年お仕事編


▼2018年の振り返り


【プライベート編】

屋久島で年越し》


昨年は屋久島のテントで新年を迎えました。
真冬のテント!!



初めての餅つきも体験しました(^^)
屋久島滞在中は冬でも基本、外での生活。


お雑煮も外で食べ、同じ宿に泊まっていた人たちと
総勢30人で初詣に行きました。
私の人生のなかで異色の年末年始だったなぁ。



朝7時からラジオ体操をしたり
晦日は深夜0時から屋久島1周100kmウォークに挑戦。
私は徹夜でチャレンジして60km地点でリタイア……


悔しさはあったけれど、ハーフマラソンすら走ったことも歩いたこともない私が、自分の限界に挑んでよく頑張ったなぁ、、と今でもいい思い出です。







▼こちらは、おもしろブロガー「かめぴょん」に書いて頂いた記事です。おもしろいので是非読んでみてください(^^)




《8年ぶりにダンスチームを組みイベントで踊った》


2019年で一番色濃く記憶に残っているのがダンスです。


3月にパティシエのまりん・整体師の伊賀ちゃんと「Growth Period」(成長期)というチームを組み、7月にあった音楽イベントポンコツだらけの音楽会」で7分半ぶっ通しのダンスパフォーマンスを行いました。




ダンスは幼少期から大好きなものの1つ。
私は高校生の時に野球応援のチアガールやダンス部をしていたのですが、今回は8年ぶりに一部振り付けや全体の構成を考え、集客もしてイベントで踊るということをしました。

一緒に踊ったまりんと伊賀ちゃんはダンス初心者。
だからこそ私も刺激的で面白かったです。


ダンスを楽しい、好きと思ってもらえるのがすごく嬉しかったし、本番を終えてまりんと伊賀ちゃんが号泣しているところと、たくさんのお客さんの笑顔を見て「本当にやってよかった」と思いました。



決して楽しいだけではなかった準備期間。
ハゲそうなくらい悩んだこともあったけれど、やっぱり挑戦するっていいなと思いました。


サウンドクリエイターまえしーの協力のもと、音の編集が加わり7分半のステージをやり切ることができて大満足でした。



これがキッカケで同い年4人の絆が深まり、この後も度々4人でご飯や海に行ったり浴衣でお出かけしたりするような仲になりました。ありがとう!


ポンコツで出会った仲間たちとは、本当に濃い関係に発展しました。2019年に出逢えて1番感謝しています。




今月11日(今週末!)にもDJ音楽イベント「ぴょんぴょんナイト」に私たちグロピリは出演することになっています。半年ぶりのステージ楽しむぞー!


▼チケット詳細はこちらから




《歯のお手入れを始めました》


このタイミングでブチ込むか?というお話なのですが、2019年は歯医者に通った1年でした。


私は虫歯ができない体質でして…歯医者に行く必要がないことから、恥ずかしながら、大人になってからこれまで全く歯医者に行かない生活を送っていました。


歯のお手入れも普通の歯磨き以外はこれといって意識したことがありませんでした。
(歯のホワイトニングには通った経験あり)


ところが、歯ぎしりだけは高校生の頃から続いておりまして、周りから「すごい歯ぎしりやばいぞ!歯医者に行ってマウスピース作っておいで!」と言われ(20歳の時に1回作ったのですが放置してました。汗)

6年ぶりに歯医者に行ったのが昨年1月。




そこで判明したのが、虫歯はないけれど、歯磨き以外の歯のお手入れをしていないために歯垢が溜まりすぎてこのまま放置していたら歯周病のリスクが高いと。


虫歯ができにくい人は特に、歯のお手入れを適当にしがちなので、歯周病になる確率が高いそうです。

(私と同じように歯医者に全然行ってない人、注意してください!)



隣のブースにいるお婆ちゃんと歯医者さんの会話が聞こえてきたりして…今私は20代だからまだいいけれど、30年後、50年後のことを考えると、健康に生ききるためには歯は超重要だなと。


身体や髪の毛のメンテナンスと同じように、歯のメンテナンスもキチンとしよう。と決意して、遅いながらも歯のお手入れを始めました。



具体的には、

・3ヶ月に1回、歯のクリーニングに通う
・自分に合った歯ブラシを使う
(私は磨き残しを防ぐ幅広の歯ブラシに変えました)
歯周病予防の歯磨き粉を使う
・毎日歯磨きのあとにフロスを使う
・マウスウォッシュや口腔洗浄機をプラスアルファで使う


こんなことを今までの歯磨き生活にプラスしました。
(書き出すと長くなりそうなので、必要あれば別の記事に書くかもです)




マウスピースは私の場合は約1年でボロボロになり、最近作り替えました。歯を守ることも大事。



個人的な感覚では、歯のホワイトニングも大事なんですが優先順位的に歯のクリーニングのほうが絶対に必要だなと感じています。歯も白くなります。


私の人生で、周りの人と歯の話題になることって全くと言っていいほどなくて、みなさんが普段どんな歯のお手入れをしているか知らないのですが、これだけケアすることって当たり前の感覚なのでしょうか?

(私が知らなかっただけなのかな…)



私のように歯に無頓着で、長らく歯医者に行ってない人も多いんじゃないかなと思い、書いてみることにしました。


ちなみに、歯医者さんもいろいろあるみたいなので、紹介や口コミを見て行くと安心かと思います(^^)


身体のメンテナンスをするのと同じように、歯のお手入れもしっかりしてあげましょうね!
(自分に言い聞かせてます)



《1ヶ月の夏休みをとりました》


昨年は社会人人生で初めての夏休みをとりました。
(実に7年ぶり!!)


フリーランスだとお休みは自由に取れますが、働いてない間は収入もストップします。そして長期の休みとなると、前後の仕事の調整も必要です。


なので、この夏休みは実は9ヶ月くらい前から計画していました。




最初の8日間でタイ旅行(プーケットバンコク)へ。


そのあとは家族で過ごしたり、友達の子どもが生まれる前後に会いに行ったり、観劇したり、海へ行ったり……ほんとうにのんびり過ごさせてもらいました。






空白の期間というのは面白いもので、ガチガチに予定を固めていない時こそ流れに身を任せていると人生おもしろい展開が待っていることがよくあります。



私はそういった予想のつかない未来を受け入れるのが好きなので、定期的に自分の人生に余白を作るようにしています。


今年は特に長期の夏休みを取るつもりはありませんが、昨年のタイミングで一旦こういう経験ができて本当によかったです。


私の予定に合わせてくださったみなさんに心から感謝しています。


《西野さんの個展スタッフをしにパリへ行きました》


2019年、最も衝撃的だったのはこの経験でしょうか。




中学生の頃からずっと行きたかった憧れの国フランス(パリ)へ、4年前からファンであるキンコン西野さんの光る絵本展のボランティアスタッフとして行ってきました。(ここが繋がったのがすごい……!)



滞在期間は9日間。

個展会場はエッフェル塔

日本人アーティスト初(記録にないので、もしや世界初)の個展だったそうです。


準備・パーティー・個展本番2日間・撤収を含め、トータル5日間はエッフェル塔にいました。



▼絵本タワーの制作もさせてもらいました


西野さんが運営に関わる個展の裏側を見れたこと、


絵本の完成前から知っていた作品『えんとつ町のプペル』(ちなみに私の名前の看板が作品内に描かれています)を海外の多くの人に目の前で届けられたこと、


憧れの地フランスで西野さんの活動に携われたこと、、、


長年の想いがある上に、貴重な経験が多すぎて、私の頭は「冷静なパニック状態」になりました。伝わるかな、、


同じ個展スタッフとして出逢った仲間たちと過ごす時間も、私にとってかなり刺激的でした。


帰国後もまだ消化しきれず、ちゃんと文章にまとめられないまま生きています。。



▼子どもたちや、ご家族の反応がとっても素敵でした





個展スタッフ活動のほかには、
ヴェルサイユ宮殿ルーヴル美術館
Diorエステサロン、オペラ鑑賞
モンサンミッシェル
に行ってきました。



フレンチレストランでの食事や、フランスの街並みでの撮影も経験してきました。


もう帰国から2ヶ月経ってしまいましたが、フランス滞在のお話はながーくなってしまうので、別の記事にちゃんと書き残します。




昨年は、フランス・パリでの光る絵本展の他にも
群馬県(前橋)と兵庫県(万願寺)での個展も観に行きました。


昔ほど西野さんの活動は追えてないですが、今も彼か作るエンタメの世界観とその周りに集まる人々にガッツリ影響を受けています。


▼群馬での1枚


▼万願寺での1枚



今年はどんな出逢いがあるかなぁ。楽しみです。




ちなみに、、たまに、「どうやったらそんなに出会いがあるの?」と聞かれたり、「出会いがない」と言われることがあるのですが、、、


私は昔から出会いは作るものだと思っていて。


自分が動いた分だけ、新たな世界に自ら足を踏み入れた分だけ、大きな出会いがあると考えています。



家と職場の往復だけでは新たな出会いがないのは当然のこと。。


実は今年は例年より人に会う時間を意識的に減らそうと思っているのですが、それでも面白そうだと思った場所、自分が気になる場所には自ら動いて行こうと思っています。



時間は有限で、人と会ってばかりでも疲れてしまうし、毎日やることがあって新たな場へ行けない時期ももちろんあるし、そこはバランスを取りながら。


インターネットもうまく活用して、自分のペースを大切にしながら、見ている世界を広げていきたいです(^^)






めちゃめちゃ長くなっちゃいました。


まだまだ書きたいこともありますが、

これにて、2019年の振り返り【プライベート編】の幕を閉じたいと思います。



たくさんの人の暖かさに触れ、楽しく過ごせた2019年でした。今年も大切な人と大切な時間をしっかり大切にして、仕事もプライベートも積極的に動いていきます!



アレコレ動くと思いますが、暖かく見守っていただけますと幸いです。


2020年もよろしくお願いいたします。





▼新年のエステのご予約お待ちしております。