背中美人を作るエステサロン美寿Bijou.

東京/八丁堀駅から徒歩6分、毎月1週間限定の個人エステサロン。オーナーセラピスト 麻里のブログです。お仕事と関係ないことも書いています。

私が心底尊敬する「DJわいざん」とは何者なのか

突然ですが、今回は私が大ファンであり心から尊敬している「DJわいざん」という面白い人について、もっと多くの人に知ってもらいたいなぁと思うので、私目線から見た《何者なのか》について紹介していきます!


🕊DJわいざんのTwitter
✍️DJわいざんのブログ
👨‍🦱DJわいざんのFacebook




「目の前の人を全肯定する、お喋りDJ」


私が一言でDJわいざんを表すと、こうなります。
(なんじゃそりゃ!と思いますか?笑)



もう少し深掘りして詳細を書くと、

DJわいざんは広島出身・広島在住で、本業は旅館コンサルタントをやっているバリバリのビジネスマン(主にマーケティングの面白さや自己発信の魅力を伝えている人)なのですが、


別の一面では
藍染をするアーティストな一面があり
ももクロYoutubeやブロガーとしての発信を極めている人で
さくらももこさんや吉本ばななさんの本が好きな読書家で
・音楽が大好きで、全くの素人からDJアフロになり
・様々なお祭りなどでDJとして活躍し地方活性化に貢献して
たくさんの人に元気を与えてる人です。




私がわいざんを心底尊敬している点は、

・思考がめちゃくちゃ深いこと
・自分の気持ちに素直に生きていること
・自分の好きを明確に理解していて、活動に繋げていること
・それでたくさんの人々にパワーを与えていること
・目の前の人との関係性をとても大切にしていること


などがあります。とにかく超素敵な人なのです。



オンラインサロンもやっています。
(私は立ち上げ時から2年間、組合員をやっています)





私がわいざんと出逢ったのは2017年2月、場所は札幌でした。


同じく大ファンであるキンコン西野さんのイベントがきっかけでした。



▼この頃のわいざんはまだアフロではありません(笑)




出逢った当初から「とにかく笑いが絶えず面白い人だなぁ」という印象を抱いていたのをよく覚えています。




そんなわいざんが繰り出すDJが本当に面白くて、おそらくみなさんが想像しているような一般的なDJとは全然違うんです。


私はある日DJわいざんイベントに参加したのがきっかけで、完全にわいざんファンになりました。


究極の参加型DJで、お客さんみんなで歌ったり踊ったりします。これが超楽しいんです!!(私は3回参加したことがありますが、どれも期待を裏切らない楽しさでした)


DJというより、爆音の中でエアロビやエクササイズをすると言ったほうがイメージがわきやすいかもしれません。
ここにDJわいざんのメッセージ性のあるお喋りが加わります。


エンタメ要素がめちゃくちゃ高いです!



▼先日のぴょんぴょんナイトでのDJの様子





▼イメージ動画はこちらから!(ぜひ見てほしい!)



おもしろいだけでなく心が満たされる幸福度の高いDJ。
これを体現できる人はなかなかいないと思います。



まだ行ったことがない人は、ぜひ参加してもらいたいなぁ。


そして動画や写真を見ていただくと分かると思うのですが、DJわいざんと一緒に活動しているパフォーマー「こなちゃん」も全力の笑顔で飛び跳ねる姿が印象的で、とっても元気をもらえます!(この前のパフォーマンス、見てて泣きそうになりました)



こなちゃんは、DJダイノジパフォーマーとしても活躍されていて、ちいさくて可愛いのに超超パワフルな女性です(^^)!


🕊こなちゃんのTwitter






ここまで読んでて気になった方、ぜひDJわいざん&こなちゃんをフォローしてみてください!


🕊DJわいざんのTwitter
🕊こなちゃんのTwitter
✍️DJわいざんのブログ
👨‍🦱DJわいざんのFacebook



《ここからはイベント告知です》



そんな面白くて楽しいDJわいざん。日頃は広島や関西方面で活躍されているのですが、1月24日(金)に渋谷でDJわいざんライブをやるそうなので、興味のある方はぜひ一緒に行きましょう!(私も会場のどこかで一緒に踊っています笑)




特に、
・運動不足だなぁ痩せたいなぁと思っている方
・ストレスが溜まってて発散したいなぁと思っている方
・楽しそうなイベントを探している方
・自己肯定感を高めたい方
・面白い人に出会いたい方
・音楽が好きな方

にぴったりのイベントです。


一緒に踊らずとも、うしろで眺めているだけでも十分楽しいと思います!



なにより、DJわいざんを見ていると「自分もがんばろう」と思える。元気がわいてきます。


そして、そんなわいざんの周りに集まってくる人も超素敵な人が多いので、これは同じ場所に集まった人にしか体感できないと思うのですが、とにかくおすすめです。



2月20日に大阪、3月26日に名古屋でもDJわいざんライブがあるので、お近くの方はぜひチェックしてみてください!



▼ツアー詳細はこちら


▼チケット購入はこちら






1月24日、DJわいざんライブに行かれる方は、会場でお会いできるのを楽しみにしています♪


共に楽しみましょう!!








お読みいただき、ありがとうございました!

【次なる目標】2020年は勉強の年

おはようございます!最近になってようやく、自分の中で「次」に向かう決意ができたので、今日はそのことについて記しておきます!


・父の教え
・女性は年齢と共に状況が大きく変わる
エステの仕事の方向性を考える日々
・自分の幸せと向き合って見つけた答え


の4本立てです。



▼先日、エステの専門学校の同期と久しぶりに集まりました。卒業から7年!7年ですって…早い…みんなかわいい…



まずは、
私の普段の思考について書いておきたいのですが、


私は「エステティシャンになる」と決めた10年前(16歳の頃)から、ずーっと「未来をイメージして逆算して今を生きる」ということを続けてきました。




【父の教え】


それまでの16年間は“のほほ〜ん”と生きていたタイプなので、なぜ急にそんな思考になったかは明確には思い出せないのですが、「自分の頭で考えて行動する」という習慣は、いろんな人に影響を受けて身につきました。



そのうちの1人が私の父親であり、そして他に身近にいた人で影響を受けたのは塾の先生や、夢を持って活動している親友たちでした。


それから高校3年生の時に初めて受けた自己啓発セミナーと、趣味の読書の影響もかなり大きかったと思います。


▼高校生の頃に父にもらったメモ


“問題点=あるべき姿(A)− 現状(B)”

当時、父はこのメモを書きながら、「このAとBを把握しておくことが大事なんだよね〜」と呟いていた気がします。




そのような思考を持って10代を生きていたので、常に20代から30代はイメージしていて。。


特に、「将来は結婚して家庭を持って、仕事と家庭の両立をする。そのためにまずは仕事のスキルを磨く」という強い意志があり、


そのために「25歳までは多少無理をしてでもガムシャラに働く」と決めて休むことなく全力疾走してきました。


だからこそ、前職の会社では最年少で昇進し続けたり、数々の成績を残すことができたのと、24歳という若さで独立することができたのだと思います。


【女性は年齢と共に状況が大きく変わる】


ただし、それはあくまで「将来、仕事と家庭を両立するために…」「25歳までは…」という考えがあっての頑張りだったので、その全力疾走はいつまでも続けられるものではないと自分では感じていました。


(周りからは、「まりちゃんはこのままの勢いで行くのだろう」と思われることがよくあるのですが…自分ではそう思ってないのです)




10代の頃に思い描いていた20代後半に自身がさしかかり、約3ヶ月後には27歳になります。(え?はやっ!)




独立してから最初の1年は、目の前を生き切ることにいっぱいいっぱいな感じがあり、未来のことは手探り状態でした。



ただ、屋久島と東京の二拠点活動を終えて関東に帰ってきたちょうど1年前からは「これからの働き方(つまり私にとっては生き方そのもの)」をずっと考え続けていて、最近その答えがようやく出たという感じです。




▼夢プロジェクトで夢を語った時、「エステティシャンであり女性として、新たな生き方を提示し続けたい」とステージで言っていたのが懐かしいです(2018年5月)



エステの仕事の方向性を考える日々】


あまり大々的には言ったことがなかったので知らない人も多いかもしれませんが、私はある時からエステ以外の仕事もしたい」「軸を増やしたい」ということを考えていました。



しかし、今までエステに全力を注いできた私が、今更エステ以外に熱量を注げるものなどあるのか?


やはり私にはエステしかないのでは?


とはいえ、このままだと・・・
(仕事と家庭の両立を考えると、難しいなと思う点が山盛り)


という思考が頭の中で延々ループしていました。



それまでのイメージとしては、今のエステの仕事と並行して別の仕事をする。二本軸(もしくは多数軸)というものでした。ただ、これだとなかなかしっくりこなかったんです。そこ(エステと並行する仕事)に当てはまるものはなんだろう?と。


【自分の幸せと向き合って見つけた答え】


ところが最近しっくりくる答えを見つけました。


それは、エステ以外の仕事で生計を立てれるようになる」という選択肢(次なる目標)でした。



そうする理由としては、エステを生涯続けたいから」なんです。



それも特に、エステで友達や大切な人に喜んでもらいたい」という気持ちが強いからです。




私はエステティックが本当にすばらしいものだと思っていて、そのエステを提供する素敵な仕事に出逢えたのも、ものすごく幸せだと思っています。この仕事が心から好きです。


というか、もう“好きとかでは言い表せない境地”にいて、私はエステを続けることが自分の使命だと思っていて、エステが人生に欠かせないものになっています。


だからこそエステのことで悩むこともすごく多いです。



生涯続けていくには、自分自身が楽しい・幸せな環境でないと続けられません。



私がエステをしていて一番幸福度が高いのは、「友人や大切な人が私のエステを通して喜んでくれたとき」なんですね。



エステを受けに来てくれた友人たちの一部




身内に近ければ近いほど嬉しいですし、相手が幼少期の友人であるとか、私の人生のどこかで関わってくれた相手・またその人にとっての大切な人(ご紹介)だとそれもまた強く幸福を感じます。


なので今もホットペッパーなどに広告を出すことはせずに、友人知り合い紹介など私の繋がりの人に絞って施術をさせていただいてます。



「相手が私だったからエステに出会えた」と言ってくれるような人のエステをしたいんです。この言っている意味、伝わりますか?



今よりもっと自由に、そして自分自身が幸せで、周りの人に喜んでもらえるエステを提供できる…そんな環境を整えるためには、私にはエステ以外の仕事で生計を立てる必要がある。これが今の私には一番しっくりきます。



今すぐに実現させるのは難しいと思いますが、ここから30歳になるまでは、そこに向けて行動していきます!



エステ以外の仕事と言っても実際に「なにをするのか」気になる方も多いかもしれません。もう動き出してますが、まだうまくいく保証もないのと、なるべく自分の精神状態を保っておきたいので、まだ内容は伏せさせてください…!



ただ自分は今後こういう方向性でやっていきたいと考えていますよ!というのをみなさんに知らせておきたくて、今回はこんな記事を書きました!





サロン名につけた「美寿」の由来(長く輝き、美しく生きる。)は私の人生の理念でもあります。自分で決めたこと、その想いに恥じない生き方を。自分自身が重ねていきます。



▼サロン名の由来についてはココに詳しく書いてます





今までもずっとそうでしたが、今年は特に勉強の年になると思います。エステはもちろんその他も。


ますます気合い入れていきます!



長くなってしまいましたが、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!



明日から2020年エステサロン美寿の運営が始まります。
今年も楽しんでいきます〜!



▼まだまだ予約受け付けてます!

【プライベート編】2019年の振り返り

あけましておめでとうございます。


昨年、私に関わってくださった方、見守ってくださった皆様ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



元旦に書き途中だった記事を今(1月6日)続きを書いています。


ちなみに今年のお正月三が日は茨城県に行っていました。
山と畑に囲まれ、大自然の中で生活できて心安らぎました。



大好きないちご狩りにも行ってきました(^^)


▼品種は、やよいひめ。甘くて美味しかったです



では早速、昨年末に書くのを諦めた2019年の振り返り【プライベート編】をお届けします。


昨年はとにかく動きの多い1年でした!


▼2019年お仕事編


▼2018年の振り返り


【プライベート編】

屋久島で年越し》


昨年は屋久島のテントで新年を迎えました。
真冬のテント!!



初めての餅つきも体験しました(^^)
屋久島滞在中は冬でも基本、外での生活。


お雑煮も外で食べ、同じ宿に泊まっていた人たちと
総勢30人で初詣に行きました。
私の人生のなかで異色の年末年始だったなぁ。



朝7時からラジオ体操をしたり
晦日は深夜0時から屋久島1周100kmウォークに挑戦。
私は徹夜でチャレンジして60km地点でリタイア……


悔しさはあったけれど、ハーフマラソンすら走ったことも歩いたこともない私が、自分の限界に挑んでよく頑張ったなぁ、、と今でもいい思い出です。







▼こちらは、おもしろブロガー「かめぴょん」に書いて頂いた記事です。おもしろいので是非読んでみてください(^^)




《8年ぶりにダンスチームを組みイベントで踊った》


2019年で一番色濃く記憶に残っているのがダンスです。


3月にパティシエのまりん・整体師の伊賀ちゃんと「Growth Period」(成長期)というチームを組み、7月にあった音楽イベントポンコツだらけの音楽会」で7分半ぶっ通しのダンスパフォーマンスを行いました。




ダンスは幼少期から大好きなものの1つ。
私は高校生の時に野球応援のチアガールやダンス部をしていたのですが、今回は8年ぶりに一部振り付けや全体の構成を考え、集客もしてイベントで踊るということをしました。

一緒に踊ったまりんと伊賀ちゃんはダンス初心者。
だからこそ私も刺激的で面白かったです。


ダンスを楽しい、好きと思ってもらえるのがすごく嬉しかったし、本番を終えてまりんと伊賀ちゃんが号泣しているところと、たくさんのお客さんの笑顔を見て「本当にやってよかった」と思いました。



決して楽しいだけではなかった準備期間。
ハゲそうなくらい悩んだこともあったけれど、やっぱり挑戦するっていいなと思いました。


サウンドクリエイターまえしーの協力のもと、音の編集が加わり7分半のステージをやり切ることができて大満足でした。



これがキッカケで同い年4人の絆が深まり、この後も度々4人でご飯や海に行ったり浴衣でお出かけしたりするような仲になりました。ありがとう!


ポンコツで出会った仲間たちとは、本当に濃い関係に発展しました。2019年に出逢えて1番感謝しています。




今月11日(今週末!)にもDJ音楽イベント「ぴょんぴょんナイト」に私たちグロピリは出演することになっています。半年ぶりのステージ楽しむぞー!


▼チケット詳細はこちらから




《歯のお手入れを始めました》


このタイミングでブチ込むか?というお話なのですが、2019年は歯医者に通った1年でした。


私は虫歯ができない体質でして…歯医者に行く必要がないことから、恥ずかしながら、大人になってからこれまで全く歯医者に行かない生活を送っていました。


歯のお手入れも普通の歯磨き以外はこれといって意識したことがありませんでした。
(歯のホワイトニングには通った経験あり)


ところが、歯ぎしりだけは高校生の頃から続いておりまして、周りから「すごい歯ぎしりやばいぞ!歯医者に行ってマウスピース作っておいで!」と言われ(20歳の時に1回作ったのですが放置してました。汗)

6年ぶりに歯医者に行ったのが昨年1月。




そこで判明したのが、虫歯はないけれど、歯磨き以外の歯のお手入れをしていないために歯垢が溜まりすぎてこのまま放置していたら歯周病のリスクが高いと。


虫歯ができにくい人は特に、歯のお手入れを適当にしがちなので、歯周病になる確率が高いそうです。

(私と同じように歯医者に全然行ってない人、注意してください!)



隣のブースにいるお婆ちゃんと歯医者さんの会話が聞こえてきたりして…今私は20代だからまだいいけれど、30年後、50年後のことを考えると、健康に生ききるためには歯は超重要だなと。


身体や髪の毛のメンテナンスと同じように、歯のメンテナンスもキチンとしよう。と決意して、遅いながらも歯のお手入れを始めました。



具体的には、

・3ヶ月に1回、歯のクリーニングに通う
・自分に合った歯ブラシを使う
(私は磨き残しを防ぐ幅広の歯ブラシに変えました)
歯周病予防の歯磨き粉を使う
・毎日歯磨きのあとにフロスを使う
・マウスウォッシュや口腔洗浄機をプラスアルファで使う


こんなことを今までの歯磨き生活にプラスしました。
(書き出すと長くなりそうなので、必要あれば別の記事に書くかもです)




マウスピースは私の場合は約1年でボロボロになり、最近作り替えました。歯を守ることも大事。



個人的な感覚では、歯のホワイトニングも大事なんですが優先順位的に歯のクリーニングのほうが絶対に必要だなと感じています。歯も白くなります。


私の人生で、周りの人と歯の話題になることって全くと言っていいほどなくて、みなさんが普段どんな歯のお手入れをしているか知らないのですが、これだけケアすることって当たり前の感覚なのでしょうか?

(私が知らなかっただけなのかな…)



私のように歯に無頓着で、長らく歯医者に行ってない人も多いんじゃないかなと思い、書いてみることにしました。


ちなみに、歯医者さんもいろいろあるみたいなので、紹介や口コミを見て行くと安心かと思います(^^)


身体のメンテナンスをするのと同じように、歯のお手入れもしっかりしてあげましょうね!
(自分に言い聞かせてます)



《1ヶ月の夏休みをとりました》


昨年は社会人人生で初めての夏休みをとりました。
(実に7年ぶり!!)


フリーランスだとお休みは自由に取れますが、働いてない間は収入もストップします。そして長期の休みとなると、前後の仕事の調整も必要です。


なので、この夏休みは実は9ヶ月くらい前から計画していました。




最初の8日間でタイ旅行(プーケットバンコク)へ。


そのあとは家族で過ごしたり、友達の子どもが生まれる前後に会いに行ったり、観劇したり、海へ行ったり……ほんとうにのんびり過ごさせてもらいました。






空白の期間というのは面白いもので、ガチガチに予定を固めていない時こそ流れに身を任せていると人生おもしろい展開が待っていることがよくあります。



私はそういった予想のつかない未来を受け入れるのが好きなので、定期的に自分の人生に余白を作るようにしています。


今年は特に長期の夏休みを取るつもりはありませんが、昨年のタイミングで一旦こういう経験ができて本当によかったです。


私の予定に合わせてくださったみなさんに心から感謝しています。


《西野さんの個展スタッフをしにパリへ行きました》


2019年、最も衝撃的だったのはこの経験でしょうか。




中学生の頃からずっと行きたかった憧れの国フランス(パリ)へ、4年前からファンであるキンコン西野さんの光る絵本展のボランティアスタッフとして行ってきました。(ここが繋がったのがすごい……!)



滞在期間は9日間。

個展会場はエッフェル塔

日本人アーティスト初(記録にないので、もしや世界初)の個展だったそうです。


準備・パーティー・個展本番2日間・撤収を含め、トータル5日間はエッフェル塔にいました。



▼絵本タワーの制作もさせてもらいました


西野さんが運営に関わる個展の裏側を見れたこと、


絵本の完成前から知っていた作品『えんとつ町のプペル』(ちなみに私の名前の看板が作品内に描かれています)を海外の多くの人に目の前で届けられたこと、


憧れの地フランスで西野さんの活動に携われたこと、、、


長年の想いがある上に、貴重な経験が多すぎて、私の頭は「冷静なパニック状態」になりました。伝わるかな、、


同じ個展スタッフとして出逢った仲間たちと過ごす時間も、私にとってかなり刺激的でした。


帰国後もまだ消化しきれず、ちゃんと文章にまとめられないまま生きています。。



▼子どもたちや、ご家族の反応がとっても素敵でした





個展スタッフ活動のほかには、
ヴェルサイユ宮殿ルーヴル美術館
Diorエステサロン、オペラ鑑賞
モンサンミッシェル
に行ってきました。



フレンチレストランでの食事や、フランスの街並みでの撮影も経験してきました。


もう帰国から2ヶ月経ってしまいましたが、フランス滞在のお話はながーくなってしまうので、別の記事にちゃんと書き残します。




昨年は、フランス・パリでの光る絵本展の他にも
群馬県(前橋)と兵庫県(万願寺)での個展も観に行きました。


昔ほど西野さんの活動は追えてないですが、今も彼か作るエンタメの世界観とその周りに集まる人々にガッツリ影響を受けています。


▼群馬での1枚


▼万願寺での1枚



今年はどんな出逢いがあるかなぁ。楽しみです。




ちなみに、、たまに、「どうやったらそんなに出会いがあるの?」と聞かれたり、「出会いがない」と言われることがあるのですが、、、


私は昔から出会いは作るものだと思っていて。


自分が動いた分だけ、新たな世界に自ら足を踏み入れた分だけ、大きな出会いがあると考えています。



家と職場の往復だけでは新たな出会いがないのは当然のこと。。


実は今年は例年より人に会う時間を意識的に減らそうと思っているのですが、それでも面白そうだと思った場所、自分が気になる場所には自ら動いて行こうと思っています。



時間は有限で、人と会ってばかりでも疲れてしまうし、毎日やることがあって新たな場へ行けない時期ももちろんあるし、そこはバランスを取りながら。


インターネットもうまく活用して、自分のペースを大切にしながら、見ている世界を広げていきたいです(^^)






めちゃめちゃ長くなっちゃいました。


まだまだ書きたいこともありますが、

これにて、2019年の振り返り【プライベート編】の幕を閉じたいと思います。



たくさんの人の暖かさに触れ、楽しく過ごせた2019年でした。今年も大切な人と大切な時間をしっかり大切にして、仕事もプライベートも積極的に動いていきます!



アレコレ動くと思いますが、暖かく見守っていただけますと幸いです。


2020年もよろしくお願いいたします。





▼新年のエステのご予約お待ちしております。

【お仕事編】2019年の振り返り

おはようございます。いよいよ年の瀬ですね。
あと2日で2019年が終わるという実感がまだ湧いてません。。!みなさまいかがお過ごしでしょうか。


先週、今年ラストのエステサロン美寿の運営が終わり、この1週間は仕事とクリスマス以外の予定は全て空けて自分ひとりの時間を優先していました。


▼横浜のクリスマスマーケット


2019年全体を通して、家を離れて遠方へ行ったり人と会っていた時間がとても長く、ひとりで過ごす時間をなかなか作れなかったため、年末に自分を整理する時間をまとめて取れてよかったです。


30日・31日とそれ以降もちょっとバタバタしそうなので、今日のうちに2019年をざっくりと振り返るということをしておきたいと思います。




▼ちなみに2018年の振り返りはこちら



【お仕事編】

今年もいろんなことをやってきました。


《パワーレメディフェイシャルを導入しました》


ボディよりもフェイシャル(特に小顔ケア)に興味があるお客様へお届けできたらいいなと思って今年2月に導入したのですが、結果的にもともとボディで通ってくださっているリピーター様にとても喜ばれる施術となりました。


フェイシャルを入れることにより、150分で全身(足裏・バスト・ヘッドマッサージ含む)フルメニュー受けていただくことが可能になりました!


また、新たにパワーレメディ撮影、サロンの動画撮影を行い、初めての方にもエステサロン美寿についてのイメージがしやすくなるような素材を増やすことができました。


動画はまだFacebookにしか載せていないので、Facebookで繋がっていない方でも見れるように今後YouTubeなどにアップしてこのブログやLINEでもシェアしたいと思います!



公式LINEアカウントのデザインもプロの方にお願いして作っていただいたのですが、なかなか新しい設定に切り替えるタイミングを失っておりまして、こちらは来年さらに見やすくなる予定です!


《出張エステを始めました》

出張エステはお客様(いずれも友人)からご希望いただいた場合のみ対応していまして、今年は3名のご自宅に伺いました。うち2名は、産後のお客様です。


そして話が少しそれますが、今年は例年に比べて多くのマタニティエステ・産後エスを担当させていただきました。


お客様のご要望に合わせたスタイルでエステを提供できるのが独立後の強みでもあります。


マタニティエステ・産後エステの場合は体調に合わせて通常の内容とは変えて施術をさせていただいてます(^^)


▼産後のお客様のご自宅へうかがった時の写真


《整体師やセラピストの方とのコラボイベントを行いました》


2日間で10名のお客様にお越しいただき、5月のゴールデンウィークということもあって九州・山梨・タイからもご来店があって感激でした。


12年前(中学生のころ)、「麻里はマッサージが上手だから将来マッサージ師になれるよ!」と私に言ってくれた友人も九州から来てくれました。(でも言ったことは覚えてないみたい笑) 12年ぶりの再会です!嬉しかったなぁ。



独立してからは自由に動ける身なので、イベント出店はまた機会があれば是非チャレンジしてみたいです。



《タイに4回行きました》


2月、6月、(そしてプライベートで7月)、9-10月、12月と4回タイに出張に行きました。こちらは何度か記事にしているので、詳細は割愛させていただきます。


たくさんの出逢いあり、笑いあり涙あり……子どもの頃に3年3ヶ月住んでいたことのあるタイは、大人になった私をも大きく成長させてくれる場所でした!!

とっても感謝している、大好きな場所です。



大好きなタイ料理もたらふく食べました♪


来年2月にもまた行きます。




《副業として本屋店員を始めました》

プチ情報として、今年の頭から古本屋さんでのアルバイトを始めました。もうすぐ1年経ちます。


私は独立するもっと前から、人生経験としてエステ以外の仕事もやりたいと思っていて。。屋久島のスパでのお仕事が昨年末で終わり、どうしようかなと考えて結果的に大好きな本屋さんでの仕事を実験的に始めてみました。


職場の主任や店長が私のエステの仕事にとても理解を示していてくださるおかげで、スケジュールを完全に自由にしてもらっているので、エステサロンや出張の予定がない時に今は本屋さんの店員をしています。


こちらは今後いつまで続けるか決めていませんが、私にとって大好きな本の情報を得るのにとても役立っているのと、今の生活には合っているので、もう少し続けると思います。


エステティシャンと本屋店員をバランスとりながら、来年はエステのお仕事を更に育てていく予定なので今は準備期間として見守っていただけると幸いです。



エステを受けに大阪、フランスへ行きました》


仕事の勉強も兼ねて日頃からエステサロンやマッサージサロンによく行く私ですが、今年はずっと行きたかったカリスマエステティシャン服部恵さんのサロン「パールケイ」(大阪)と、エステの本場フランスのエステサロン(Dior)へ行くことができました。


やはりネットで見たり話を聞くだけよりも、実際に足を運んで自分の目で確かめて体験した方が学ぶことは多い。「私も将来こうしていきたい」というワクワクが膨らむので、今後もこういった勉強は積極的に増やしていきたいです。


▼服部恵さんと2ショット。美寿のフェイシャルで扱っている化粧品「Umi」は服部さんがプロデュースしているものです。


▼パリのDiorエステサロン



《講演会をしました》

友人から熱烈オファーをいただき、「人から喜んで選ばれる自分の作り方」というテーマで講演をさせていただきました。


▼詳細はこちらにまとめてあります


エステティシャンという仕事はどちらかというと人をサポートする裏方の人間なので、施術者として普段まったく表に立つことはないのですが…


昨年は「夢プロジェクト」というステージで夢を語る7分間スピーチをして(この時も熱烈オファーをいただいての出場でした)ベストドリーマーに選んでいただき、今年はまさか120分の講演をすることになるとは…人生なにが起きるか分からないものです。


大人数の前でおしゃべりするのは苦手なのですが、意外にも褒めていただくことが多いので今後すこしずつトークスキルを磨いていきたいです。


そして、このようなチャンスをいただいたのも人の御縁。人との出逢いと関係をこれからも大切にしていきます。






こうやって1年を振り返るといろいろやってきたなぁ。。


来年の大きな目標は、地元・千葉県市川市にプライベートサロンをオープンすることです。


今のところ、新たにサロンを作ってしばらくは市川と八丁堀の二拠点で活動することを考えています。


時期は春頃を目指していますが、現実的には夏前になるかもしれません。まだ未定で、もろもろ準備中です。思考もブラッシュアップしていきます。


半年後とかになることを考えると、まだまだここから変化していくと思いますので、そっと見守り、応援していただけるととっても嬉しいです。



そして、ここからプライベート編…と続きたかったところですが、思いのほか長くなってしまったので、次の記事に続きます!今年中に書き終えられますように〜!!





来年のエステサロン美寿は1月20日スタートです。


ご予約に余裕があります。ぜひ新年スタートのお身体ケアに美寿をご利用ください(^^)私自身ばっちり体制を整え、お会いできるのを楽しみにしています!


来年もエステサロン美寿をよろしくお願いいたします。


▼ご予約状況はこちら

もうすぐ2周年。今年もありがとうございました!

昨日、今年最後の『エステサロン美寿』営業を終えました。


今年もたくさんのお客様にご来店いただき、喜んでいただくことができて、その支えのおかげでエステサロン運営を続けることができました。本当にありがとうございます!



なんと早いもので、来月、2020年1月で独立開業2周年を迎えます。


エステサロン美寿は、会社員だった私が独立を決めてから、たった3ヶ月の準備期間でスタートしたお店です。


貯金なし・顧客なし(前職のお客様は1人も引き継いでません)・最低限の準備のみでスタートし、「やってみないとわからないこと」だらけの中を進みながら、あれやこれやと試行錯誤して今の形になりました。


▼オープン初日の写真


この2年間、友人知人・口コミ・紹介だけで、イベントと出張を含め120名以上のお客様を施術させていただくことができました。


毎月1週間のエステサロン美寿の運営と6度の遠方出張でこれだけ多くのお客様と出逢うことができたこと、とっても嬉しいです。


人とのご縁、その不思議さをこれでもかというほど体感した2年でもありました。



エステサロン美寿


▼出張先のサロン


独立当初から今もずっと通ってくださっているお客様にはもちろん、1度でも私のエステを受けてくださったお客様1人ひとりに心から感謝しています。


また、エステのお仕事の相談にのってくださったり、協力をしてくださった方々にも心から感謝申し上げます。たくさんの人の支えがあって、今の私がいます。



▼今年1月に撮った「1周年!」写真



来年はエステの仕事を始めて8年目・独立して3年目に入ります。

やりがいがある一方で、(これは一生続くのでしょうが)まだまだ勉強あるのみと感じますし、いまだに反省することも多いです。


2020年は、よりエステの質を高め、心も身体も極上のリラックス体験をしていただける場づくりに励みます!



半年後には27歳になります。30歳になった時に、より魅力ある女性でいられるよう、エステティシャンとしてだけでなく女性としても磨きをかけ、たくさんの経験を積んでいきたいです。



『美寿(ビジュー。)』というサロン名には、漢字の「長く美しく生きる」という意味と、フランス語で“宝石”を意味するビジューを掛け合わせ、宝石のように磨き上げて【長く輝き、美しく生きる。】という意味を込めています。


さらに、美寿という漢字の23画(私の名前の内画も23画)には
「ゼロから立ち上げて発展する」
「仕事に喜びを見出すことで運を開く」
「現状に満足せず、工夫を重ねて常に前進していく」

という意味を持っています。


これからも、目の前の女性が一瞬一瞬だけでなく“長く輝き 美しく生きる”ためのお手伝いを続け、ますます前進・発展していきます💎



来年もお身体のケアは私にぜひお任せください!


背中美人を作るエステサロン美寿はあなたのご来店を心よりお待ちいたしております。



今年も1年間、ありがとうございました😊

(まだ今年の投稿は続く予定ですが!笑)


素敵なクリスマス&良いお年をお迎えください✨




▼メニューの詳細やご予約状況はこちらをチェック♪


1月20日〜26日*最新のご予約状況(完全予約制)


◆1月のご予約状況

※スタート時間を記載してます
また、メニューによってスタート時間が前後する場合がございます

20日(月)受付終了
21日(火)満員
22日(水)受付終了
23日(木)18時以降
24日(金)13時
25日(土)満員
26日(日)満員


◆2月のご予約受付

※1月27日以降に更新いたします




▼メニューなどの詳細はこちらをご覧ください☺️

夢ができてから10年でやってきたこと

「私、エステティシャンになる!」

そのようなことを言い始めてから、そろそろ10年が経ちます。



10年前、高校1年生だった私は、未来をありありと想像できていたわけではありませんでしたが、ある程度こうなりたいという”漠然とした夢”がありました。そして、その夢をいま生きている、という感じがします。


今日は、そんな高校生だった私がこの10年でエステティシャンとして理想の自分になるために何をしてきたかを、備忘録としてざっくり書き留めておきたいと思います。



***



【1年目】高校1年の冬〜2年生
東京都内のエステ専門学校を調べ、片っ端から資料請求。
お風呂の中で一人で資料を読みこみ、志望校を1校に絞る。
両親と担任の先生に進路を変えることを伝える。
母親を専門学校の説明会&エステの体験会に連れて行く。
高校の推薦をとる(当時の特待受験の必須項目)ために猛勉強を始める。
学校の近くのエステサロンに体験に行く。(未成年なので親同行)
地元ではなく表参道の美容室に通い始める。
美容本で肌・メイクなどの勉強をする。
筋トレ・半身浴・食事制限で身体づくりを始める。


【2年目】高校3年生・受験
志望校以外にも2校見学に行く。
1年半で3つの専門学校に合計8回オープンスクールに行く。
受験のためにSPIの勉強を始める。
ビジネス書、自己啓発本を読み始める。
学校で友達に勉強を教える。
朝7時に学校に来て教室で一人でテスト勉強。
苦手な教科は放課後に学校に残って先生に教わる。
3年間の全教科テスト平均80点以上になり高校の推薦をとる。
第一志望の専門学校の特待受験を受けて受かる。
読んでいる雑誌をPopteenからCanCamに変える。
ギャルメイクからナチュラルメイク、清楚系に切り替える。
中谷彰宏さんのセミナーに初めて行く。


【3年目】専門学生・就活
エステの専門学校に入学。
往復2時間の通学電車の中で本を2冊読む。
フェイシャル・ボディ・脱毛などの技術と、皮膚科学・大脳生理学・栄養学などをはじめ身体についての理論を学ぶ。
3つの会社の説明会に行き、その場で1つの会社に進路を決める。
就活中に、第一志望の会社のエステサロンのうち8店舗のアポをとって見学に行き、店長や副店長8人と面談をする。
第一志望の会社の面接を受け、学校内で一番早く内定が決まる。
週1回の小テスト、月1回の資格試験を受ける。
1年間で美容・健康・介護関係の資格を10個取得する。
オープンスクールで初めて初対面の人にエステの施術をする。
エステサロンに4日間の研修に行く。
介護の資格のために3ヶ月程がっつり介護の勉強。
訪問介護介護施設での勤務体験も経験し、セラピスト精神を学ぶ。
学校の勉強の他にも、有名な医師の講演会に行くなどして自ら勉強の機会を設ける。
肌荒れ改善のために毎週、皮膚科に通う。
都内で一人暮らしを始める。


【4年目】社会人1年目のセラピスト
フェイシャル・ボディ・脱毛・バスト・ブライダル・メンズなど、全身ケアを行うトータルエステサロンに入社。
休日も技術研修を重ね、最短5ヶ月で全メニューの技術を習得。
店長のマンツーマン指導を受ける。
会社が扱う化粧品やサプリメントを一式購入して使い始める。
研修生からセラピストに昇格し、お客様の施術だけでなくカウンセリングの担当も始める。
店長や先輩スタッフの担当のお客様やVIP会員様の施術にも入る。


【5年目】入社2年目のチーフ
痩身エステと脱毛のコースを契約し、大手エステサロンに通い始める。
銀座本店へ異動し、一番大変と言われる店舗での接客経験を積む。
朝早くに出勤・休日出勤するなどして理論と技術を見直し、昇格試験を受けてチーフになる。
ストレスピークで寝坊遅刻が多く、一度職場の全信頼を失ってしまったので、異動後の店舗で信頼を取り戻すために気合いを入れ直す。
売れる先輩に直接アドバイスをもらいに行き、先輩のマネを始める。
論理的思考を身につけるための勉強を始める。


【6年目】入社3年目の副店長へ
浅川智仁さんに出会い、社外で営業の勉強を始める。
読書・ビデオ学習・出勤前の早朝勉強会の参加を経て、ビジネスマンと多くの繋がりをつくる。
3ヶ月程で100人と出会う。
仕事観を綴る公開ブログを始める。
後輩指導を始める。
担当するお客様の層を広げる。
中国の医大に学校見学に行く。
中国医学留学を検討し、エステの仕事を続ける選択を選ぶ。
役職代表で初めて社内スピーチをする。
キングコング西野さんに出会い、オンラインサロンに入会する。
副店長の異動をキッカケに、副店長に昇進する。


【7年目】入社4年目のマネージャー
社内最年少マネージャーを目指して、毎月の目標計画を立てる。
読書はずっと継続。
隔月の副店長会議に出席する。
売上管理と店内戦略を立て始める。
再び理論と技術を見直し、秋にマネージャーに昇格する。
メインカウンセラーとして接客に入る。
3度の個人売上1位を獲得する。
社員パーティーで賞を受賞する。
副店長を集めて会社の改善案を話し合い、幹部や社長夫人に提案する。


【8年目】入社5年目の店長代理
店長がいない日の店長代理を務める。
店長が接客に入らなくてもお店が回るよう店長のフォローに回る。
店長のお客様を引き継ぐ。
毎月の売上管理と戦略を立てる。
毎月の店長会議に出席する。
お客様にお渡しする化粧品やサプリ資料の監修をする。
社内で扱う資料などの提案をする。
店内で一番高い売上目標を持つ。
年間40回エステサロンに通い、他社から学ぶ。
毎月六本木のタムママのもとへ通い、仕事のアドバイスを受ける。
独立を決めて、3ヶ月で独立の準備を進める。
4年9ヶ月勤めた会社を退職。


【9年目】独立 / 屋久島と東京の二拠点セラピスト
月1週間限定のエステサロン運営を始める。
最初の4日間で知人友人紹介のみで22名の施術をする。
1ヶ月間、タイのチェンマイタイ古式マッサージ留学に行く。
バンコクで裕美さんと出会い、日数限定サロンを始める。
タイに2回行く。
このブログを始める。
生活の安定のために飲食店バイトを兼業。
服部恵さん主催の、個人エステサロンオーナーが集まる勉強会に参加し始める。
パワーレメディを習得し、エステメニューに取り入れる。
夢プロジェクトというイベントに出演し、壇上で夢を語ってベストドリーマーに選出される。
車の運転免許を取得。
都内の一人暮らしの家から千葉の実家へ引っ越す。
夏から屋久島と東京の二拠点セラピストを始める。
屋久島で毎月20日間のテント暮らし。
アロマ工場のお手伝いもする。生産の裏側を知る。
森の中のスパで働き、半年間で卒業する。


【10年目】独立2年目
月1週間限定のエステサロン運営を継続。
タイに5回行く。日数限定サロンを2日間から7日間まで拡大。
活動資金を増やすため本屋のバイトを兼業。
パワーレメディフェイシャルのメニューを取り入れる。
服部恵さんに会いに大阪までエステの勉強に行く。
出張エステを始める。
同業者とチームを組んで施術イベントを開催する。
1ヶ月の夏休み取得にチャレンジ。
エステと引き換えに諦めたダンスを再開し、イベントステージで踊る。
学生時代から念願だったフランス・パリに行き、エッフェル塔キンコン西野さんの個展スタッフを経験。
フランス本場のエステの体験をする。



***



こうして見返してみると本当にいろいろあった10年間。

学生期間に勉強に励んだおかげで勉強の仕方が身につき、組織の中で修行を積んだ約5年間のおかげで論理的思考や営業力・技術力・接客術が身につき、なによりエステの楽しさを知りました。独立して屋久島やタイでの経験などを通して多くの人と繋がり、月1週間のエステサロン運営を通して多くの知人友人に喜んでもらえるようになりました。今の自分を作るのにどれも欠かせない大切な経験だったと思います。


今年は、大好きなエステのお仕事を楽しくさせてもらえただけでなく、ずっと諦めてきたダンスのステージに再び立てたり、念願のフランスへ行けたりと、10年間越しにやりたかったことが叶った特別な1年になりました。


それもこれも、独立当初から通い続けてくださるお客様がいらっしゃるおかげです。私がエステの仕事を続けられているのは奇跡だと思っています。



途中から仕事のことばかり綴ってしまいましたが、裏では自分の見た目や中身を変えるために向き合い、様々な努力を重ねてきた10年だったように感じます。


気づけば周りはいつも魅力な人に囲まれ、私生活もとても充実した毎日を送っています。これが私の幸せです。



年末で独立して丸2年、来年は3年目になります。
来年はサロン運営の方法も大きく変えていく予定で、また人生に大きな変化が訪れる年になりそうです。


私もあと半年で27歳。高校生だった私も、いよいよいい大人になりました。まだまだ先輩方からは若いと言われますが、しっかりこの業界で活躍して次世代にバトンを渡せるように仕事に励んでいきたいと思います。


企業には属さず、フリーランスという立場だからこそできる働き方を模索していきます。



私がこの道を歩み始めた学生時代や、入社したての新人の頃、この仕事について相談できる相手が身近に全然おらず(会社の先輩を除く)、ネットで必死になって探しても見つからず(出てくるのは10年以上サロンを運営しているような、ブランドを確立している強者ばかり)気軽に相談できる相手をずっと探していました。自分より少し先輩の活躍している人が、どんなことをしているのか知りたかったんです。



私が4〜5年前から頻度が少なくともブログを更新し続け、自己発信を続けてきたのは、そんな昔の自分のような人に何かしら情報が届くといいなと思っていることも理由のひとつです。私のような発展途中の若者だからこそ、発信する意味があると信じながら自己表現をしてきました。


現に、そんな私のブログを見つけて連絡をしてきてくれた神戸のエステティシャンがいて、今年の夏、初めて会いました。わざわざ連絡をくれたり遠くから会いに来てくれる同級生もいました。



最近は、同業の先輩から相談を受けることも増えました。私は、自分が学んできたことを自分ひとりで抱えるのではなく、周りの人に広めていき、結果多くの施術者やそのお客様が幸せになることを願っています。



なのでこれからも工夫をしながら発信していきます。


いつも読んでくれてありがとうございます😊



次回は10月末に9日間フランス滞在していた話を書けたらいいなと思ってます。

リアルタイムでは今日から9日間タイに来ています!
今年ラストタイかな。楽しんできます!




写真は、エッフェル塔から見えた夜景の前での1枚。




▼もっと私のことを知りたい人はこちらをチェック!



エステサロン美寿の予約状況はこちらから